Microwave Exhibition 2022: Nov.30- Dec.02, 2022, Pacifico Yokohama, JAPAN
Microwave Exhibition Facebook Official Page Microwave Exhibition Twitter
  • Home
  • セミナープログラム
  • 基調講演

セミナー プログラム - 基調講演

基調講演

11月30日 (水)  11:00-12:00   パシフィコ横浜・展示ホール (マイクロウェーブ展2022会場) 内 ワークショップ会場
電波行政の最新動向について
Latest Trends in Radio Frequency Administration in Japan
荻原 直彦 (総務省 総合通信基盤局 電波部 電波政策課 課長)
我が国は、現在、地方からデジタルの実装を進め、新たな変革の波を起こし、地方と都市の差を縮めていくことで、世界とつながる「デジタル田園都市国家構想」の実現に向けて取り組んでいる。本構想を支えるデジタル基盤を整備する上で、5G、Beyond5Gをはじめ、電波は不可欠なインフラとなっている。
本講演では、電波の利用ニーズが急速に増加する中、有限希少な国民共有の資源である電波のより一層の有効利用を促進するための新たな制度の導入をはじめ、電波政策の最新動向について紹介する。


略歴
平成4年 郵政省入省。
衛星・地域放送課技術企画官、電波利用料企画室長、研究推進室長、電気通信技術システム課長、移動通信課長、放送技術課長を経て、令和3年7月より現職。
 

本ページの内容・写真等の無断転載を禁止します。All contents copyright @ APMC 2022 Steering Committee. All rights reserved.